前へ
次へ

美容の元は泡洗顔でこすらない事

美容とはその漢字の通り容姿を美しくする事ですが、若い頃は容姿だけでも十分綺麗ですが、ある年齢を超えると見た目だけではなく、知識や教養等の内面の綺麗さも問われて来るかと思います。
とは言え容姿が綺麗である方が内面からの美しさも引き立って来るかと思います。
素敵な男性に会った時にそれに見合う自分でいられたら最高に嬉しいです。
いつまでも若くいる為のポイントとしては自分の見ている目線を若くするのも大切です。
色んな物や人に興味を持ち、年下の人と触れ合い話すと自分自身のエネルギーにも繋がります。
向上心を持ち学ぼうとする力が若さを保つ秘訣だと思います。
表面的な美容で言いますとまずは素肌が綺麗な事です。
素肌を綺麗に保つには洗顔方法も変えなければいけません。
洗顔する時は絶対に肌をこすってはいけません。
刺激を与えると老化の原因になってしまいます。
洗顔料や石鹸でも良いですが、必ずたっぷりの水でしっかりと泡立てて泡で顔を包みこみしっかりと流します。

Page Top