前へ
次へ

正しい王道のスキンケアのステップを毎日繰り返す

自己流になりがちなスキンケアは正しい順序で行うことで、ターンオーバーを順調にしたりお肌をイキイキさせることにもなります。
最初のステップはメイクを完璧に落とすことであり、肌がデリケートな時のクレンジングには、バームやクリームに滑らかなミルクタイプがあっています。
いつまでもクレンジング剤を肌にのせるのではなく、ほんの30秒ほど油分に馴染ませて洗い流します。
メイクの油分をオフしたら洗顔であり、石鹸や洗顔料は泡立てること、泡で肌の汚れを吸着してぬるま湯で洗い流しますが、温度は熱すぎない35度くらいが目安です。
洗顔料とクレンジング剤使用ですが、夜だけでいいので朝はぬるま湯だけで洗い流します。
潤い不足になった肌には化粧水と美容液の塗布であり、清潔な手のひらに適量を出したら、軽く手のひらで温めてから肌に付けるのがコツです。
温めることで冷えた状態よりも、肌への浸透は良くなります。
馴染んだら乳液とクリームを肌に塗布して、油分で水分蒸発を守りますが、乾燥の気になる目元には重ねてつけることです。

Page Top