前へ
次へ

レジスタントスターチは体内デトックスにも有効

レジスタントスターチは冷ご飯ダイエットでも知られることになりましたが、難消化性でんぷんなので消化されにくいです。
暖かいご飯を食べるのではなく、あえて冷やした白米を食べることでダイエット効果につながりますが、デトックスにもなります。
お腹の中で食物繊維ととても似ている働くをするのが、難消化性でんぷんのレジスタントスターチです。
デトックスというと生野菜を大量に食べたり、レタスじゃどおファイバー粉末の健康食品を口にしたり、ちょっと偏ったやりかたになる印象ですが、冷ご飯を食べる方法ならそんなことにはなりません。
日本人が大好きな白米を食べて、それが余計なものを排出させるデトックスにつながるのであれば、ストオレスなく実践をすることができます。
大腸でレジスタントスターチは、余分な脂肪も毒素も全て付着をさせて、スムーズに排出させるお助け役です。
それだけではなく難消化でんぷんのいいところは、乱れやすい腸内環境を良い状態に整えてもくれます。

Page Top